Apply
Now

アフリカでワイルドライフ•コンサベーションを経験しよう!

アフリカのワイルドライフ•コンサベーション(野生動物保護)旅行のスペシャリスト — 「アフリカン•コンサベーション•エクスピリエンス」でボランティア

ワイルドライフや自然が大好きで、世界で最も豊かなエコシステムの保護に関わってみたいとお思いですか? 象や肉食動物を、サファリツアーではなく至近距離で観察したいと夢見ている、あるいは、獣医や環境保護官としてのキャリアを目指し、動物の世話や野生動物のための獣医学の分野で、実践的な経験や技術を得るチャンスを探していらっしゃるかもしれません。

コンサベーション派遣は、そういうあなたの夢を叶えるチャンスです。「アフリカン•コンサベーション•エクスピリエンス」は、経験豊かで情熱に満ちた専門家たちが運営する南アフリカのコンサベーション•プロジェクトの数々をサポートしており、皆様に2週間から12週間に渡る様々なプロジェクトにご参加いただく機会を提供しています。期間中はあなたが選んだプロジェクトの一員として働き、アフリカの野生動物保護に貢献しながら、新しいスキルを身につけ、生涯思い出に残るワイルドライフ•アドヴェンチャーを経験することができます。


ワイルドライフ•コンサベーションとリサーチのサポート

生息保護区の管理は、維持可能な野生動物保護には欠かせません。ワイルドライフ管理とリサーチプロジェクトでは、ワイルドライフを目の当たりにし、様々な種の野生動物や、動物の行動、貴重なエコシステムについての知識を深めながら、アフリカの野生動物保護区と原生自然の維持に関与することができます。

あなたの選ぶプロジェクトによっては、特定の種のトラッキングやモニター、生息地管理、移住プログラム、密猟防御イニシアチブなどを経験し、ワイルドライフ調査の手伝いをすることもあります。

LEARN MORE


イルカのモニターと沿岸地域コンサベーション

沿岸地域コンサベーションと教育プロジェクトに参加すると、リサーチ、実践的コンサベーションや教育といった、ありとあらゆるコンサベーション活動を経験することができます。イルカの生息調査のやり方を習ったり、地元の河川体系の健全度をテストしたり、海岸のクリーンアップや水槽の管理、ウミガメのリハビリなどを手伝うほか、 南アフリカの次世代のコンサベーショニストたちに、海と沿岸地域の環境を守っていくことの重要さを伝える教育にも関与します。

LEARN MORE


負傷したり孤児になった野生動物の世話

野生動物と人間が近接して居住していると、両者間のせめぎあいの中で野生動物が犠牲となることが、しばしば生じます。密猟者に母親を殺されて孤児となるサイの赤ちゃん、農業従事者に毒をもられる肉食動物、罠で捕らえられる動物もいれば、業者や、事情をよく知らずペットとして飼っていた人たちから没収される野生動物もいます。ワイルドライフ•ケア&リハビリテーションセンターで、このような状況におかれた動物たちの実際の世話を手伝うことができます。餌やり周回、野生動物の人工保育、獣医による動物看護や保育の手伝い、囲いの補強、動物のための強化活動の発案など、1日にやることは山積みです。この派遣活動は重労働ですが、あなたの作業の一つ一つが大きな違いを生み出します!

LEARN MORE


野生動物獣医と共に実践的な経験を積む

南アフリカで経験豊かな野生動物の獣医と共に働き、実際の現場で獣医達をアシストします。野生動物獣医の仕事は予測がつかないので、それぞれの派遣の内容は様々ですが、共通している業務は、疾病検査や予防、麻酔捕獲と拘束、サイの角の除去とマイクロチップ着用、負傷した動物の緊急往診が含まれます。ここでの体験はどれも実践的なもので、多種の野生動物と関わる仕事に携わるチャンスです。

LEARN MORE


ワイルドライフのコースと探検

コンサベーションの特定のエリアに焦点をあて、特定のワイルドライフの問題についての理解を深めるための、より短期間の体験です。肉食動物のコンサベーションから、オカバンゴ•デルタ地域のユニークなエコシステムの保護、ワイルドライフ•レンジャーの仕事を体得するなど、様々です。

LEARN MORE


カスタムメイドのフィールド•トリップ•プログラム

学校の先生、大学教授、あるいは学生のクラブの一員で、実践的かつ教育的なフィールドトリップを探していらっしゃるなら、どのような体験と学習効果が大事か、ぜひわたしたちにご相談ください。獣医学、種の多様性調査、動物飼育など、あなたのグループ特有の興味に合わせたカスタムメイドのプログラムを組んだフィールドトリップをお作りいたします。 倫理的なワイルドライフ•コンサベーションに関するものであれば、わたしたちが実現のお手伝いをいたします!

LEARN MORE

アフリカン•コンサベーション•エクスピリエンスやサポートしているプロジェクトの詳細については、当ウェブサイトのリンクをたどるか、またはwww.conservationafrica.netをご覧ください。このサイトで皆様のお役に立つイントロダクションをご覧いただけたと願っておりますが、その他の情報や連絡はすべて英語になります。世界中からお越しいただく方々との業務となりますので、アフリカでのプロジェクトもコミュニケーションもすべて英語で実施されます。流暢な英語は必要ありませんが、すべての参加者の皆様には、英語でコミュニケーションをとっていただかなければなりません。もしご参加を希望なさり、コンサベーション派遣に応募なさる場合、応募のフォームは必ず英語でご記入ください。

FOLLOW AFRICAN CONSERVATION EXPERIENCE



NEWSLETTER

From Africa to your inbox, hear all the latest news

Get in Touch